つい先日東京に出張に行ったときに呼んだデリヘルでラッキーなことが起きたので、その時の体験談をご紹介

アナタの欲求を刺激するコラムサイト スタンダードマガジン

東京で呼んだデリヘルでラッキー体験

いつも楽しみにしている東京出張

私は仕事の関係で定期的に東京に出張する機会がある。
その度にデリヘルを呼んで夜の時間を楽しんでいる。
地元でもデリヘルを呼んで楽しみたいのだが、
結婚して子供までいる身なので中々呼ぶ機会が無いのだ。
なので出張に行く日になるといつもより元気が出て
仕事も頑張れるのだ。
以前までは本番ができるソープにハマっていたが今では
もっぱらデリヘルにハマっている。
そんな私だがついこの間も出張があり、
出張先で仕事を早めに終わらせ、夜に仕事仲間と飲み会をして
宿泊先のホテルにチェックインした。
そしていつも出張する時に使っている検索サイトでデリヘル嬢を検索。
目についた子を指名しようとお店に電話すると
10分くらいで伺いますと返事がきた。
思っていたよりも早く来るという事だったのでラッキーと思っていたら
3分ほどでドアのチャイムが鳴ったのだ。
あまりにも早すぎるので戸惑いながらドアを開けると
笑顔が可愛らしい女の子が目の前に立っていた。
彼女がはじめましての挨拶をする前に「早過ぎない?」と聞いてしまった。
恐らく隣のビルが事務所にでもなっているのだろう。
だが待たされて無駄な時間を過ごすよりよっぽどマシだったので
とりあえず彼女を部屋に招きいれた。

ラッキーな出来事

部屋に入った彼女にとりあえず料金を支払う。
身長は高めだが笑顔が可愛いし、見た感じ胸も大きそうだ。
一緒にシャワーを浴びるために服を脱ぐと
見事な形のおっぱいが目の前に現れた。
垂れてなくて綺麗な形、聞いてみるとFカップだそうだ。
シャワーを浴びている間はずっと彼女の美乳を揉んでいた。
そして臨戦態勢のままベッドイン。
私は攻めるのが好きなのでこちらから攻めることに。
おっぱいを攻めながら下の愛撫を徹底的に。
クリの感度が良くてアソコの形もよく無臭だった。
彼女が濡れてきたところで攻守交代。
フェラはそこそこだったけど一生懸命さが伝わってきた。
そしていつもしている本番交渉をしてみるとあっさりOK。
ゴムをつけて早速挿入する事に。
正常位から騎乗位と体位を変えるも酒を飲んでるせいで
中々イケない…いったん休憩してお喋りをする事に。
色々な話をしていると息子も復活してきたので
再度挿入することに。
必死に彼女を突きまくり最後は高速ピストンで
何とか発射する事ができた。
そして時計を見てみると予約していた時間を20分も過ぎていた。
彼女に大丈夫?と聞いてみると
タイマーもないし電話もないから大丈夫。とあっさり。
ただ後々面倒な事になるのが嫌だったので
サッとシャワーを浴びて一緒にチェックアウト。
今回の東京出張も大満足なひと時だった。